遥かな尾瀬
「はるかな尾瀬」は5月の水芭蕉に始まり7月の日光キスゲ10月の紅葉まで毎年たくさんのハイカーを楽しませています。ペンションゆきみちは、そんな尾瀬の入口にある小さな宿です。四季折々の豊かな自然の中で日々の疲れを癒してはいかがでしょうか?
自慢の温泉はやさしくなめらかでお風呂上りにはスベスベでしっとりの肌になります。
食材は地元産そして自家菜園で育てた野菜を使いますので新鮮で身体にやさしい献立となっております。
食前酒は手作りの山ブドウ酒や自家栽培の梅で作った梅酒を日替わりでお出しいたします。
田舎の素朴な家庭料理ですが手作りでおもてなしいたします。
ご家族から一人旅の方まで自由にのびのび過ごしていただけたらと思います。
合宿もスポーツからゼミや音楽、文科系等も受け入れております。小さい宿ですので少人数のサークル活動に適していると思います。合宿を計画しているが少人数のため大きな宿では受け入れてもらえない団体様でも貸し切りができますので是非お問い合わせ下さい。